絵本講師養成講座スタッフにいってきました!!

0
    絵本講師養成講座 今年は第12期です。
    先日、第二篇が無事終了しました♪

    講師は松居直先生!
    月間絵本「こどものとも」を刊行し、
    数多くの名作を世に送り出してこられました。
    日本における絵本の歴史を作ってきた、すごい方です!

    今まで6回ほど、松居先生の講演を受講していますが、
    今年はなんと!!
    ご自身が編集した絵本を朗読してくれました。


    ※「絵本で子育て」センターより許可を得て、画像を掲載しています。

    「おおきなかぶ」<こどものとも傑作集>
    ロシア民話/A.トルストイ 再話/内田莉莎子 訳/佐藤忠良 絵
    (福音館書店)

    「おおうその絵本」だけど、事実ではないことに真実はある・・・
    大切なことは目には見えない、サン・テグジュペリの「星の王子さま」
    でもそう言ってるでしょ?と先生。

    目に見えることも大切だけど、それと同時に目に見えないことにも
    目を向ける。子どもにはそんなことを伝えていきたいなと思いました。


    今回は、松居先生よく笑っていらっしゃって、チャーミングでした。
    このように、毎回アットホームな講座です。

    絵本大好きな同志にも数多く出会えます。
    勉強熱心な皆さんのグループディスカッションに、何度頷いたことか。

    また、次回皆さんにお会いする時には、更に学びが深くなっている
    のでしょうね。

    お疲れ様でした!

    絵本講師養成講座を受講しませんか?

    0
      子どもを育てている親御さんをはじめ、子どもに関わる方に質問です。
      子どもと接する時に何を参考にしてますか?
       
      伝承された子育ての技術だったり、学校で学んだ児童心理だったりと、
      いろいろあると思いますが、「勘」も多くの割合を占めているのでは
      ないでしょうか。
      要するに、ご自身の中にある「直感力」です。
       
      幼少時に大人に育てられた私たちは、どうやって親が接してくれたか、
      先生がどんなことを言ったか、そんなことを何かの折にふっと思い出します。
      それは、揺るぎない事実であり、私たちの思考の礎になっています。
      誤魔化したり、なかったことにできない。心に抱きながら成長します。
       
      大人になって今度は自らが子どもを育てたり、子どもと接する時、
      それが指針となるのです。
      でも、多くのことは大抵忘れていて、同じ場面に出くわしたとか、改めて
      見つめなおす機会があったとか、そういう時にしか思い出せません。

       
      「絵本講師養成講座」を受講すると、
      スクーリングやレポートを通じて、自分自身の幼少時代とじっくり向き合う
      ことができる可能性が十分にあります。
      なぜかというと、絵本の言葉や絵は、私たちの子ども時代を思い出させて
      くれるからです。その仕組みを体系的に学ぶことで、自分自身のルーツを
      たどることができるかもしれません。幼少期の自分と向き合うことで、
      前述の「直感力」をブラッシュアップしませんか?

       
      私の場合、絵本が漠然と好き、という気持ちで受講をしましたが、講座を
      こなしていくうちに、小学生の時に通っていた塾のことを思い出しました。
       
      国語がとりわけ好きで、長文読解問題を解くことを楽しみとしていたことを
      思い出しました。先生の解説も面白かった。この時に授かった言葉に、今の
      自分は作られているという自負の念が、講座受講によって確かなものに
      なりました。

       
      個人差があるので様々だとは思いますが、絵本が好きな方ならまずは受講!
      を強くおすすめします。子どもとの向き合い方も変わってきますよ。

      絵本講師・養成講座の詳細は下記の画像をクリック!

      第10期「絵本講師・養成講座」受講生募集のお知らせ!

      0
         NPO法人「絵本で子育て」センター主催 ほるぷフォーラム社共催の
        第10期「絵本講師・養成講座」受講生募集のお知らせです。

        私は、第7期の修了生です。
        当時は、家族で絵本を日常的に楽しみ充実した毎日を送っていました。
        楽しさは分った。だけど、絵本を読むとどうしてこんなに楽しいんだろう?
        と素朴な疑問を抱えていました。

        絵本の奥深さについて、理論的な話を聞きたいと思っていました。
        そこで、以前から情報を知っていた「絵本講師・養成講座」の門を叩きました。

        理論とはいっても、学術的な理論に特化した難しいお話ではなくて、
        時代の変化と共に子どもたちをとりまく生活環境の変化を知ったり、
        子どもの視点で絵本を読むことはどういうことなのかを学んだりと、
        日本における家族論や歴史、民族、児童心理に関連した様々な話題に富んでいます。

        (質問や疑問は専任講師陣がきちんとサポートしてくれます)

        子どもを育てていると、子どもの健全な心身の成長をサポートするためにも、
        色々な話題にアンテナを貼ることが大切です。
        また、子育てをサポートするお仕事に従事されている方も同じだと思います。
        子どもを取り巻く環境に関わる全ての方に、この講座を是非受講して頂きたい
        なと思います。

        更に、今年は開講10周年の大きな節目にふさわしい、特別講師がお一人加わります。
        ジャーナリストの
        むのたけじさんです。
        むのさんは、現在98歳。現役で、精力的に講演活動を続けられています。
        先人の貴重なお話を聴けるチャンスでもあります。
        皆様、是非絵本講師・養成講座の受講をご検討ください。
        よろしくお願いいたします!



        絵本講師 養成講座

        第10期「絵本講師・養成講座」募集のくわしい内容は、
        上記の画像をクリックしてリンク先に進むと見られます!

        絵本講師・養成講座 東京8期修了式

        0
           特別聴講生として、絵本講師・養成講座東京8期の修了式に参加しました。

          今回は、7期修了生の絵本講師として祝辞を述べさせて頂きました。

          絵本講師 養成講座 川口結実

          震災以降、社会の価値観は様々な形で変化したこと、絆という言葉に
          よって、人と人との心の繋がりが重要視され叫ばれてきました。

          しかし、それはわざわざ呼びかけなければならないものではなく、
          自然発生し形成されるもの。人間関係の希薄さが、震災を期に明るみ
          になってしまいました。

          しかし、この国の人たちが「繋がらなければ」と意識を向けている今
          だからこそ、絵本を通じた親子の繋がりを広めるいい機会です。今回
          修了を迎えた皆さんと共に、家庭に絵本を取り入れる大切さを伝えて
          広めていきたい、そんな思いでお祝いの言葉を贈らせて頂きました。

          修了式の後は、梅田俊作・佳子先生の記念講演。子どもが、心身共に
          健やかに成長することの本当の意味を教えてもらったような気が
          します。先生の今後の孫育てのお話を、継続してお聞きしたいな〜

          懇親茶話会では、修了生の皆さんと沢山お話しました。カリキュラム
          を一緒に進んできたグループの皆さんは本当に仲がよくて、高校生の
          卒業式みたい。こんなにアットホームな講座は他に無いのではないで
          しょうか。

          来期の絵本講師・養成講座は6月よりスタートです。
          今回の修了生の方で、お子さんがいない、絵本もあまり知らない、けど、
          仕事上で巡り会った絵本について知りたくて、講座を受講された方が
          いらっしゃいます。
          絵本について学びを深めていくうちに、自分の子どもが授かったら絵本を
          読んであげたいと思うようになり、そして何と妊娠しました!
          と、ふっくらしたお腹をなでながら報告してくれました。
          そうなんです、絵本の魅力を知ると子どもに絵本を読んであげたくなる
          のです!
          絵本の読み方を知りたい方だけでなく、お子さんのいるお母様やお父様
          にも是非聞いてほしい内容です。

          まだお席ございますので、是非皆さんお誘い合わせの上お申し込みください!
          よろしくお願いいたします。

          1

              

          amazon

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
            川口結実
          • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
            ふくちゃん
          • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
            川口結実
          • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
            安村秋子

          recommend

          recommend

          recommend

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM