ママ、あのね・・・

0
    子ども3人を育てていると、
    かなり意識的に子ども1人ひとりに声をかけることや、
    話を聞いてあげることが大切だなと実感します。

    小1の次女は、
    上と下の合間に挟まれて「かまってほしい」モード全開です。

    「どうして私だけ○○なの?」が彼女の口癖。
    そんな時に、「ああ、さびしいんだな・・・」と思います。
    でも、子どもからガンガンアピールされる時ほどこちらは疲れ切っていて、
    なかなか素直になれないのも事実でして・・・

    次女は、お姉ちゃんと妹がそばにいる時ほど態度を硬化させますが、
    私と2人きりの時は、ススと寄ってきて

    「ママ、あのね・・・今日学校で先生からこんなお話聞いたんだよ」

    と学校での勉強の様子やお友だちとのやりとりを聞かせてくれるんです。
    こういう時、ギューって抱きしめたいほどかわいくて、
    その素直な気持ちを「いいこいいこ」したくなります!

    娘の学校は頻繁に学級通信が出るので、
    その話と先生の通信の内容が一致すると、余計に気持ちが高まります。
    ああ、ちゃんと先生のお話聞いてるんだね・・・すごいね〜と。

    こんな日々の繰り返しで、親も子も育っていくんだな〜。
    小さなようで大きなギフトに、感謝です。


     

    コメント
    コメントする








       

        

    amazon

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      ふくちゃん
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      安村秋子

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM