「わらっちゃった」入荷しました

0




    クリエイターによるセレクトショップ
    ウレシカ」さんには、いつもわくわく
    する雑貨や絵本、児童書などがたくさん。

    大好きなお店で、絵本のセレクトも
    ツウな感じなので足繁く通っております。

    今回は、次女が「おばけの絵本がいい!」
    というのでこの絵本を購入しました。

    同級生と喧嘩した日の夜、怒りが収まらない
    主人公の頭から何か生えてきた・・
    タンスに付いている鏡を見ると、生えてきた
    のは鬼の角でした。

    (鏡がついている洋服ダンスが昭和っぽい
    作りなんです。)

    そこで顔をみていると、タンスの戸が開き
    誰かに手を引っ張られ化け物の世界に行きます。

    不思議なことに、自分だけでなく仲良しの
    同級生や昼間に喧嘩した友だちも化け物
    になって登場します。

    そして、おばけの寄席を観ているうちに、
    わらっちゃってお友達と仲直りする、
    というお話。

    「お化けのキャラ」が個性豊かで楽しめる
    のですが、文章がテンポよくて子どもでも
    すぐに覚えられる内容のようで、次女は何回か
    読んでいるうちに7割ぐらい暗記しちゃいました。

    次女にとっては、暗記するぐらい魅力のある
    絵本だったのではないかと思います。

    こうやって、子ども自身が自分好みの絵本を
    探してきてくれることもありますが、親御さん
    が子どもの好みに合わせた絵本をセレクトする
    というのもとてもいいと思うのです。
    是非、お子さんの趣向をチェックして関連絵本
    を選んでみてください。

    大島妙子さん、何かの挿絵で拝見したことが
    あるのですが、絵本を購入するのは初めてです。
    調べたら、大島さんはおばけ関係の絵本をたくさん
    出されているらしいです。次女が喜びそう。

    週末は、大島さんの絵本を探しに本屋さんに
    いってみようと思います。













    コメント
    コメントする








       

        

    amazon

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      ふくちゃん
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      安村秋子

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM