「はぐ」入荷しました

0
     はぐ こどものとも 絵本 川口結実
    こどものとも年少版
    「はぐ」
    佐々木マキ 作と絵
    福音館書店

    (画像をクリックすると福音館サイトに飛びます)


    こどものとも年少版は、2才から4才までが対象の
    月刊絵本です。
    この「はぐ」は、2011年11月号。佐々木マキさんの
    かきおろしなので思わず手に取りました。

    動物たち、そして動物と人間がただひたすら「はぐ」
    するという内容です。

    はぐの文化がない子どもたちに、自然と「はぐ」の
    意味が分かる内容だと思いました。

    佐々木マキさんの描く豚(お馴染みの)、ワニ、ペンギン
    などが可愛いですよ。


    ところで、はぐ。
    ハロウィン同様、私にはあまり馴染みがありません。
    でも、最近はぐを求められる機会が多い気がします。
    グローバリズムの時代だからでしょうか?

    そんな時には嬉しいので思いっきりはぐしますが、
    やはり慣れていないので事前に「よしっ」
    と意気込みが必要です。

    自然なはぐは毎日の習慣から培われるものと思われます。
    私の場合、たまの「はぐ」なので、緊張するのでしょうね。

    となると、こんな日本人気質の私も毎日はぐはぐしている
    うちにはぐが習慣化し、自然な営みになるのでしょうか?

    この絵本のように、ぶたやたことはぐできる日もそう遠く
    ないかも?
    (・・・なんてなれませんよね。)


    コメント
    コメントする








       

        

    amazon

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      ふくちゃん
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      川口結実
    • パパママかふぇ「親子で絵本を楽しむ方法講座」
      安村秋子

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM